ブログ

GWの奇行 4日 その2

有田を出発した私たちは、更に西へ進みました。

 

次の目的地まで約30分。

 

その先に待っていた物は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

CIMG6676

 

ご当地バーガーの先駆者とも言える佐世保バーガーです。f(^_^;)

 

このお店は Stamina本舗 Kaya といって、かなりの有名店。

かなり待たされるという情報から、

向かう道中、電話をかけ続けたのですが全くつながりませんでした。

そのうちに到着。

 

CIMG6677

 

お店の前には長蛇の列でしたが「まあ、所詮はハンバーガーの列でしょ?」

って事で並ぶ事にしました。

この後、私の考えが甘かった事を思い知らされました。

 

 

5分くらいで私たちの番がやってきました。

 

店員「ご注文は?」

 

普通は定番で種類の違うバーガーを2つなのでしょうが、

この後の胃袋の予定もありますので1個の注文と決めていました。

そうなると、やはりスペシャルを食べたいのが人情でしょう。

 

奥様「スペシャルバーガーとフライドポテト皮付きで」

店「えっ! お一つで宜しいですか?」

 

私たちは2人いましたから、それで驚かれたのかとその時は思いました。

それで良いのだと言う旨を伝えると

 

店「それでは2時の出来上がりとなります」

私たち「(;ಠิ♊ฺಠิ)え~~~~~~~~~~~~~っ…! 」

 

受付には時計が置いてあり、針は12時15分を指していました。

つまり、1時間45分の待ち時間です。

たかがバーガーに。

 

 

こっちも引くに引けないのでお金を払い、その間、どこかで時間を潰す事に。

 

といっても、ガイドブックを見ても

佐世保には私たちが求めるような(胃袋を満たす)物が何もありません。

 

 

いや、ありました。

 

すぐさま、他のバーガーショップに電話することに。

中々でない電話にイライラし、そちらに向かってみました。

 

そんなに遠くない場所に2軒並んだお店に向かいました。

到着直前、電話がつながり・・・・・やはり2時間待ちだとの事。(ノ>_<)ノ

 

 

時間を潰すだけのドライブと言う物を久し振りにしましたです。f(^_^;)

 

 

で、2時になりました。(駐車場で30分待ちました)

 

CIMG6681

CIMG6682

 

まあ、かなりデカイです。f(^_^;)

 

中身もボリューム満点。

この値段であのボリュームはないでしょう。

味も良かったですが・・・・・・・・・・・・・ハッキリ言って2時間待つ味ではない。(◕дˇ◕。メ)

 

GWだから仕方のない部分なのでしょう。

 

その後、長崎市に移動し、長崎ナイトを堪能しました。

 

 

 

 

「佐世保バーガのためなら2時間なんて」ってお方、ポチッとな。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村



ランキング、参加中です。f(^_^;)

GWの奇行 4日 その1

奇行ファンの皆さま こんにちは。

 

「そんな者 いねぇよっ!」との突っ込みは聞かなかった事にして・・・・・。

 

 

当院は5月3日まで仕事をし、

その夜、夕食・風呂を済ませ、家族揃って西へ向けて出発しました。

 

CIMG6665

 

342kmと、まぁ大したことはない距離です。

とりあえず・・・・・といつものように下道(一般道)で山口を脱出し、門司から高速に。

数回の休憩を挟みながら波佐見有田で高速を降り、

目的地に着いたのは午前4時過ぎだったでしょうか。

当然、真っ暗です。

 

無料の駐車スペースを探して有田駅周辺を走ったのですが、中々見つかりません。

仕方ないので、所々に立っている警備員に聞いてみることに。

 

私「あの~、どこか無料駐車場は?」

警備員「いや~、そういうのは私の口からは・・・・・」

私「そこを何とか」

警「・・・・・あの道を右に曲がって・・・・・」

 

教えていただいたのは路上で法律的には問題のない場所のようです。

先客が10台ばかり停まっていたでしょうか。

窓に目隠しをして泊まっていたとも言えます。

私も睡眠不足防止で明るくなるまで寝る事にしました・・・・・。

 

 

 

8時になったので、そろそろ行動開始です。

 

CIMG6667

 

有田陶器市です。

JR有田駅からJR上有田駅までの全長約3km。

午前10時くらいから自動車の乗り入れ禁止になっていました。

 

 

CIMG6666

 

奥様は時々私の存在を忘れながら、我が道を突き進んでいきます。

 

CIMG6670

 

韓国・中国・・・・・外国のお客さんも来られるようです。

 

早朝に降っていた雨も止み、直射日光が私たちを襲ってきます。

娘は直射日光を避けるため、

おんぶ紐に付属しているUVカットの頬かむりをさせられています。f(^_^;)

 

 

 

CIMG6671

 

10時過ぎ、小腹も空いてきたので梅ヶ枝餅で一息。ヽ(*´з`*)ノ

疲れた身体に甘味は良いですね~。

 

 

さて、私たちに残された時間は少ない。

先を急ぎましょう。

 

 

といっても、全てのお店を見ることは不可能です。

昼過ぎには出発したかったので引き返すことに。

 

 

CIMG6669

 

娘はぐずりもせずほとんど寝ていたのですが、疲れた様子ではありました。f(^_^;)

 

 

CIMG6673

 

最終的にはこんな事になっていました。

陶器市通のお方はこの格好を見て「ふっ 素人だな」とつぶやくのでしょう。

 

arita-2

 

次はカートかリュックを持っていくべきですね。

 

 

 

CIMG6675
 

お昼前には500mくらい駐車の列が続いていました。

端っこの人は大変だったでしょうね。

 

 

 

 

「見て歩くだけでも大好き」ってお方、ポチッとな。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村



ランキング、参加中です。f(^_^;)