ブログ

臨時休診のご案内

功起はりきゅう治療院スタッフです。

臨時休診のご案内です。

 

11/10(土)工事準備のため

11/17(土)大阪勉強会のため

 

なお、急患の場合はできる限り対応させていただきます。

大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 

【重要】治療院改修工事に伴う仮店舗営業のお知らせ

功起はりきゅう治療院スタッフです。

当院では度重なる浸水被害のため、この度治療院のかさ上げ工事をすることとなりました。

改修工事中は仮店舗にて診療を行います。

みなさまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い致します。

 

治療院改修工事に伴う仮店舗営業のご案内

(11/10(土)~24(土)まで)功起はりきゅう治療院仮店舗地図.png6

・仮店舗は治療院裏の通り、約200メートル先です。

 

・改修工事期間中はご予約のみとなります。

 必ずお電話またはメールにてご予約をお願い致します。

 

・往診も往診料はいただきません。お気軽にお申し付け下さい。

 

・お車でお越しの方はご来院時に誘導致します。

 

なかなか日程が決まらず、告知がぎりぎりとなり大変申し訳ございません。

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

冷えにご注意を!

11月7日は立冬です。

暦の上では冬になります。

最近の朝晩の冷え込みは、かなりきつくなってきました。

 

これからは身体を冷やさないよう気をつけなければいけません。

・・・・・何を当り前なことを・・・と思われるでしょうが、結構、間違った方法をされている方が多くおられます。

 

まずお風呂。

冷え症の方は熱いお湯に浸かることが良いことだ、と思われているかもしれません。

しかし、熱すぎるお湯は逆効果でもあります。

返って、温度が低いお湯にゆっくり浸かる方が、風呂から上がってから冷えにくいですよ。

 

どうしても熱いお風呂に入りたい方は、半身浴にし、上半身が温まるまで入ってみてください。

そしてお風呂から上がる直前に肩まで浸かり、それから出ましょう。

身体に負担がかからず、適度に体が温まると思います。

 

次に靴下。

冷え症の方は必須アイテムですよね。

しかし、フリース生地など化繊のものは逆に冷える場合があります。

足の裏に汗をかいて冷え症になっている方は、特にお気を付けください。

化繊のものは蒸れ、逆に汗をかきやすくなります。

汗をかくと、次は冷えます。

また、皮膚が敏感な方は乾燥を助長させますので、かゆみ等を引き起こしやすくなります。

 

お風呂も靴下も上手に活用し、この冬を乗り切りましょう。