ブログ

『第2回いい店会議』

あ~・・・・・またほったらかしにしてしまったデス。f(^_^;)

 

と言うのも、ここ数日、バタバタしてて忙しかったのです。

仕事と言いますか、その延長線上にあるものですね。

 

ま、また、それは追々書いていきます。

 

 

 

 

今月4日(火)、

前回の第1回いい店会議に続きi-Cardの『第2回いい店会議』が行われました。

今回の会場はイタリアンカフェのプリマベーラです。

 

 

約束の時間ギリギリになってしまった私は三笠橋の信号に引っかかりました。

信号が変わるのを待っていると、

自転車を猛スピードで立ちこぎしている見覚えのある後姿・・・・・かなりお急ぎのご様子。

そのまま三笠橋のスロープを一気に登って行かれました。

 

 

信号が変わり、私も急いで後を追っかけたのですが、見失ってしまいました。f(^_^;)

岩本カメラの店長さんはかなり体力はおありのようです。

 

で、結局、会場には同時に到着。

 

CIMG5318

 

もう、ほとんどに方は席に付かれていました。

勿論、癒快の愉快なお姉さんも・・・・・。

 

 

私と店長さんは並んで座り、向かい側に愉快のお姉さんが座っておられました。

 

私はカプチーノを注文しました。

すると店長が「あ~、これ~。あの混ぜた奴。僕もそれにしよ~。」

と大人気ない発言・・・・・お姉さんの顔がピクッとなった・・・・・・・・・・・・・・気がしました。

まともに顔を見ることができなかったので、そんな気がしただけです、はい。

 

 

 

しばらくして、先に来られていたお姉さんの注文の品が運ばれてきました。

 

その品ははやりラテ・アートの施されたカプチーノです。

と、言いますのも、前回のブログを読まれたお姉さんがうちの奥様に

「今度はラテ・アートを混ぜないから」とメールを送ってこられたとか。f(^_^;)

 

会議をしている間中、お姉さんは全く混ぜずに飲んでおられました。

 

私たちに運ばれてきた物はこれ。

 

CIMG5320

 

私のは右で、月と太陽でしょうね~。

店長さんのはマルちゃん・・・・・じゃなくて、女の子かな~。

 

 

これを飲んでいるとお姉さんに悪い事をしたな~って思うようになってきました。

だって、砂糖を入れたら混ぜるしかないわけで、

混ぜないと言う事は砂糖を入れていないと言う事になるかもしれません。

と言う事は、苦いのを我慢して飲んでいると言う事なのかも・・・・・(;◔ิд◔ิ)

 

 

 

 

今回の話は、i-Cardサイトの英文化についてです。

岩国は米軍基地があるので「日本語が判らない方にも判るようにしましょう」と言う話し。

とっても良い話なので私は即OKです。

後はどのような形になるのか色々な質問が飛び交い、充実した内容になりました。

 

 

因みに岩本カメラの店長さんも混ぜずに飲んでおられました。

 

会議が終わって愉快なお姉さんが来られ、

「今日は混ぜなかったわ」と言い残して去っていかれました。

私は「は・・・・・・・・・・はぁ~」(;◔ิд◔ิ)

と力無く答えるしかありませんでした。

 

 

要らん事は書くもんじゃありませんね~。

 

 

 

 

 

 「あの~、また書いてるけど・・・・・」と思われたお方、ポチッとな。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村



ランキング、参加中です。f(^_^;)

2件のコメント >>

  1. 大人げない発言、失礼しました。><
    先生だけに聞こえるように言ったつもりだっただけに
    読んでて冷や汗タラタラです(汗
    言われるように砂糖投入時は混ぜない訳にはいきそうもありませんね、
    愉快なお姉さん正解です!^^

    そうそう英文化、奥様の語学力羨ましいです!
    当店で難しい事例が出た場合ご対応お願いしますとお伝え下さい!

    あっそうそう体力、昔は体力あった方なんですが最近はヤバいです(汗

    Comment by 店長 — 10月 11, 2011 @ 7:29 pm

  2. ★店長さん
    大人気ない部分、私はメチャクチャ面白かったんですけどね。
    もう少し小声で(*´ノェ`)コッチョリ言わないと~。
    奥様の語学力ですが・・・・・多分、店長さんのコメントを見て赤面していると思われます。
    対面すると何とかなるようなのですが
    ・・・・・私にゃサッパリ┐ 川´゜,_ν゜`)┌ ワカリマセーン

    Comment by 功起治療院 — 10月 12, 2011 @ 2:52 pm

この投稿へのコメントの RSS フィード。


コメントする