ブログ

施術の流れ

    【施術の流れ】

     初めての患者さまにはまず問診票の記入をお願いしています。

 

027
 

     問診票を基に詳しくお身体の状態・お悩みなどをお伺いします。

033
問診の後、治療に移りますが、服装はお腹とひざ下が出る服装でしたらそのまま治療致します。

当院にズボンもご用意していますので、お気軽にお申し付けください。

 

 ③   仰向けに寝てもらい、まず、お腹の皮膚、弾力、つや等を手で触れて拝見します。

039

037
 

④ 両方の手の脈を診ます。

053
脈は片方の手で六ヶ所ずつの脈を診ます。

 

⑤ 得られた証(情報)を基にツボに鍼をします。

067

この時、鍼を皮膚に刺すのではなく、近づけているだけです。

063

何度も脈の変化を確認しながら治療を進めていきます。

 

⑥ うつぶせになっていただきます。

064
背部の流れを整えていきます。

 

⑦ また仰向けになります。この時、必要に応じてお灸をします。

072
熱くなる前の温かい程度でお灸は取り除きますのでご安心ください。

この時、ご自宅でお灸をしていただく患者さまにはお灸の仕方をお教え致します。

 

⑧ 養生説明

生活習慣の見直しやアドバイス、また今後の治療について説明を致します。

ご質問は治療中でも全く問題ありません。

お気軽にお尋ねください。

 

~~~治療はこれで終了です~~~

 

⑨ 治療後、初診の患者さまには簡単に当院の説明を致します。

082

当院の治療の特徴や健康保険の取り扱い、岩国市のはりきゅう券等の説明をさせていただきます。

 

⑨ お支払い、次回のご予約をいただき終了です。

025

 

以上です。

 

治療案内ページに戻る

 

 

 

 

コメントはまだありません >>

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


コメントする