山口県岩国市の脈診流漢方はり治療院

5月の休診日と過ごし方

2022.04.29

こんにちは。
5月の休診日をご案内致します。

【5月の休診日】
日曜、祝日

5月2日(月)午後のみ休診


【5月の過ごし方】

不安定な天気が続いておりますが、ついに5月5日から夏が始まります。
寒い朝晩があったとしても、地球も人間も夏に適応しようとします。
つまり適当な暑さは身体にとって好ましいことです。

逆に過度な冷房や冷飲食で身体を冷やすと様々な病症、例えば肩こりや腰痛などが血行不良によって現れます。
適度に体を動かし、血行を良くして体を温めましょう。
体が温まると汗が出て適度に体を冷やしてくれます。
適度な運動は、これから多くなる湿気にも対応できますよ。

3月の休診日と過ごし方

2022.02.28

【3月の休診日】

日曜・祝日のみ

【3月の過ごし方】

3月は春本番です。
春は一年で一番気候が変わりやすく、体調を整えにくい時期です。
風は強く吹き筋肉や神経を引きつらせ、ぎっくり腰や精神疾患などの症状を引き起こさせます。
また柑橘類の食べ過ぎは胃腸を弱らせますのでご注意ください。

これからのお勧めは運動です。
この時期の健康管理は身体を適度に動かし、気の流れをスムーズにすることです。
少し汗ばむくらいでも大丈夫ですので、身体を動かしていきましょう。
ただし汗はこまめに拭くようにしましょう。

2月の休診日と過ごし方

2022.01.31

【2月の休診日】
日曜・祝日のみ


【2月の過ごし方】
2月4日は立春で、この日から一年が始まります。
冬の間、蓄えていたエネルギーを使い始める時期ですので、少しずつ身体を動かしていきましょう。

とは言え、寒い日も多くて活動にブレーキがかけられることも多くあります。
よってこの時期はぎっくり腰などの筋肉や精神的な症状を著しやすくなります。
あくまでも少しずつ身体を動かしていくことがポイントです。
身体を冷えないよう気を付けると、エネルギーがスムーズに動きやすくなりますよ。
また、リズムよい生活を心がけてください。

1月の過ごし方

2021.12.30

★院長コラム★
【1月の過ごし方】
年末になりようやくコロナが収まりかけてきました。
しかし気を緩めず感染症対策を心がけていきましょう。

1月17日から18日間は冬の土用で、胃腸に負担がかかりやすくなる時期です。
年末年始の暴飲暴食により胃腸が弱っていますのでお気を付けください。
腹八分を心がけ、少量をよく噛むようにしてください。

さて、今年も毎月一度の私の文章に付き合っていただき、誠にありがとうございました。
分かりにくい東洋医学的な過ごし方を少しでも分かりやすくお伝えしたつもりですが、ほんの少しは伝わったでしょうか。
逆に分かりにくくさせた面もあるかもしれませんが、ご容赦くださいませ。
新年もお付き合いいただけたらと思います。

よいお年をお迎えください。

年末のご挨拶と1月の休診日

2021.12.30


【1月の休診日】
日曜・祝日
1月1日~3日
1月15日㈯ 午後のみ休診

今年一年、コロナ禍ではありましたが、お越しいただいたみなさまの健康のお手伝いができていましたら幸いです。
また来年もみなさまのお力になれるように精進して参りたいと思いますので、何卒宜しくお願い致します。
みなさまのご健康とご多幸をお祈りしております。

功起はりきゅう治療院
院長 中本功一

記事一覧

2019年3月以前のブログはこちらへ

5月の休診日と過ごし方

2022.04.29

こんにちは。
5月の休診日をご案内致します。

【5月の休診日】
日曜、祝日

5月2日(月)午後のみ休診


【5月の過ごし方】

不安定な天気が続いておりますが、ついに5月5日から夏が始まります。
寒い朝晩があったとしても、地球も人間も夏に適応しようとします。
つまり適当な暑さは身体にとって好ましいことです。

逆に過度な冷房や冷飲食で身体を冷やすと様々な病症、例えば肩こりや腰痛などが血行不良によって現れます。
適度に体を動かし、血行を良くして体を温めましょう。
体が温まると汗が出て適度に体を冷やしてくれます。
適度な運動は、これから多くなる湿気にも対応できますよ。

3月の休診日と過ごし方

2022.02.28

【3月の休診日】

日曜・祝日のみ

【3月の過ごし方】

3月は春本番です。
春は一年で一番気候が変わりやすく、体調を整えにくい時期です。
風は強く吹き筋肉や神経を引きつらせ、ぎっくり腰や精神疾患などの症状を引き起こさせます。
また柑橘類の食べ過ぎは胃腸を弱らせますのでご注意ください。

これからのお勧めは運動です。
この時期の健康管理は身体を適度に動かし、気の流れをスムーズにすることです。
少し汗ばむくらいでも大丈夫ですので、身体を動かしていきましょう。
ただし汗はこまめに拭くようにしましょう。

2月の休診日と過ごし方

2022.01.31

【2月の休診日】
日曜・祝日のみ


【2月の過ごし方】
2月4日は立春で、この日から一年が始まります。
冬の間、蓄えていたエネルギーを使い始める時期ですので、少しずつ身体を動かしていきましょう。

とは言え、寒い日も多くて活動にブレーキがかけられることも多くあります。
よってこの時期はぎっくり腰などの筋肉や精神的な症状を著しやすくなります。
あくまでも少しずつ身体を動かしていくことがポイントです。
身体を冷えないよう気を付けると、エネルギーがスムーズに動きやすくなりますよ。
また、リズムよい生活を心がけてください。

1月の過ごし方

2021.12.30

★院長コラム★
【1月の過ごし方】
年末になりようやくコロナが収まりかけてきました。
しかし気を緩めず感染症対策を心がけていきましょう。

1月17日から18日間は冬の土用で、胃腸に負担がかかりやすくなる時期です。
年末年始の暴飲暴食により胃腸が弱っていますのでお気を付けください。
腹八分を心がけ、少量をよく噛むようにしてください。

さて、今年も毎月一度の私の文章に付き合っていただき、誠にありがとうございました。
分かりにくい東洋医学的な過ごし方を少しでも分かりやすくお伝えしたつもりですが、ほんの少しは伝わったでしょうか。
逆に分かりにくくさせた面もあるかもしれませんが、ご容赦くださいませ。
新年もお付き合いいただけたらと思います。

よいお年をお迎えください。

年末のご挨拶と1月の休診日

2021.12.30


【1月の休診日】
日曜・祝日
1月1日~3日
1月15日㈯ 午後のみ休診

今年一年、コロナ禍ではありましたが、お越しいただいたみなさまの健康のお手伝いができていましたら幸いです。
また来年もみなさまのお力になれるように精進して参りたいと思いますので、何卒宜しくお願い致します。
みなさまのご健康とご多幸をお祈りしております。

功起はりきゅう治療院
院長 中本功一

記事一覧

2019年3月以前のブログはこちらへ

お問い合わせ

健康で明るい未来のために
私たちがお手伝いさせていただきます。
いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

0827-41-1334

メールで問い合わせる

診療時間: 9:00~11:30、14:00~20:00 
休診日:日曜・祝日

LINE@でも予約できます。

〒741-0061 山口県岩国市錦見4-8-2