山口県岩国市の脈診流漢方はり治療院

過去のブログはコチラ

陶芸

2019.09.09

昨日、由宇町にある銭壷山の山頂にある山口ふれあいパークにて陶芸をしてきました。

 

展望台からの眺めは最高ですね。
霞んでいましたが、四国まで見えました(多分)。

今回は、1か月前に作った作品に色付けと、新たな作品を作りました。
前回、作った作品(素焼き)はこちらです。



左から娘の茶わん(大道)、妻の茶わん(赤土)、私のビアグラス(黒土)です。
選んだ土によって色が違います。

まずはこれに釉薬(ガラス)を塗ります。
このままではザラザラして水がしみ込むので、ガラスの液体を塗り、焼いて溶かします。
そうするとツルっとした手触りの陶器になるわけです。

 

全体に白っぽい釉薬を塗り、一部分に違う色を塗ります。



それがこんなになりました。
焼きあがったら全く違う色になるようで、とても楽しみです。

これで、前回の作品は終わり。
あとは焼くだけ。

次に新たな創作活動をします。

私が今回作ったのは・・・・・



やっぱり、ビアグラスでした~(汗
だって、前回のは私のようにずんぐりむっくりで「焼酎用」になってしまったんです。
もう少し縦長のグラスが欲しかったので、作り変えました。

それと家族分の箸置きです。

皆の作品はこちら。



妻は3枚の皿、娘はコップに絵を描きました。



型紙を切り抜いて、そこに砂を吹き付けて絵を描くのですが・・・
カッターナイフを使い、危なっかしいながらも細かい作業を一人で行っていました。

こちらはすぐにお持ち帰りでき、早速使用していました。

また、行かねば。

先日の世界柔道、熱かったですね。
日本代表の井上康生監督が、選手の集中力とモチベーション維持などを目的として陶芸を練習に取り入れているとか。

確かに集中力は続きました。

お問い合わせ

健康で明るい未来のために
私たちがお手伝いさせていただきます。
いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

0827-41-1334

メールで問い合わせる

診療時間: 9:00~11:30、14:00~20:00 
休診日:日曜・祝日

LINE@でも予約できます。

〒741-0061 山口県岩国市錦見4-8-2