ブログ

アースマラソン

昨日、仕事が終わって帰宅し、何気にTVを点けてみると凄い歓声が聞こえてきました。

 

 

アースマラソンの実況中継でした。

後、数百メートルで大阪城公園野外音楽堂に到着するところでした。

もう、感動を通り越して一言でしたね。

 

 

私は間寛平さんの大ファンと言うわけでもなくマラソンの大ファンでもありません。

むしろ、ただ走るだけなんて面白くないし、それを見る趣味もありませんが、

昨日の事はそんなちっちゃな事ではないと感じています。

 

 

平成20年12月17日に大阪の難波グランド花月を出発し、

21年に千葉県からアメリカに向けて出航したのをニュースで知りました。

それからすっかり忘れていましたが、前立腺ガンが発見されたと言うときに思い出し、

今月4日に福岡に到着したというニュースで思いだしたくらいです。

 

 

11日には岩国を通ったと言う事が動画で判りました。

 



 

動画の5分前くらいからは、今はほとんど使われない山道を走っています。

やはり野次馬が邪魔になるのでしょう。

走るのにも支障を来たすでしょうが、道が狭く他の車にも配慮したものと思われます。

 

ただ、結構な高低差のある山道なので大変だったでしょうね。

と思いながら、4000mのロッキー山脈を超えたと言うのを聞くと「平地みたいなもんか」

と思ったり・・・・・。

 

追いかければ広島で合流できたでしょうが、邪魔になりたくないので止めました。

756日目の事です。

 

 

 

私と間寛平さんの出会いは(って出会った事はありませんが)小学生の頃です。

「モーレツ!!しごき教室」で殺陣やアスレチックみたいなことに挑戦させられていました。

顔はブサイクだけど面白いおっちゃん(私は小学生だったので)という印象。

新喜劇を観始めてもその印象は変わる事はありませんでした。

 

 

そんな間寛平さんがマラソンを始めて「面白くない事を・・・」と思っていたのですが、

まさかこんな事にまで発展するとは。

 

 

 

間寛平さんと聞くと思い出す事があります。

昔「アメマバッジ」製作で抱えた負債で、製作会社から料金未払いで訴えられたそうです。

その裁判の口頭尋問で

裁判官「アメマとは何ですか?」

間寛平「『ア~メマァ~…』です」 

裁判官「ですから、そのアメマとは何ですか?」

間寛平「『ア~メマァ~…』です」

傍聴席では大爆笑が起こったとか。

 

 

嘘か本当か判りませんが、これだけでも歴史に残るだろうと思います。

本当なら法廷侮辱罪になるのかもしれません。

 

 

いつもでも元気でいて欲しいものです。

 

 

 

 

 

「私も寛平ちゃんと一緒に走ったぜ」ってお方、ポチッとな。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ
にほんブログ村



ランキング、参加中です。f(^_^;)

コメントはまだありません >>

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


コメントする